私設の史遊会ホームページ

 

史遊会とは

1982年に設立された歴史好きの団体です。

当初は、定職のあるアマチュアで歴史に関する著書のある者が会員条件でしたが、その後、会員の加齢により「定職」の条件はなくなり、著書の件も「それに準ずる者」として運営されていましたが、最近では「老齢化」が進み、従来の方式の運営が、困難となり、いったん「中締め」とし、その代わりに、会員、友の会会員、OB会員に加え、知人、友人も自由に参加できる「史遊会サロン」を運営することにしました。

幸い若干の蓄えもあり、今後は、年会費無料、講演、執筆も自由とし、例会は、奇数月の第3土曜日午後3時〜5時、会場は八重洲北口ルノアール貸会議室を原則といたします。『史遊会通信』は若干形を変えて「半定期的」に継続いたします。

参加を希望される方は、直接会場に来られても結構ですが、e−mailで連絡して下されば、詳しい予定などをお知らせいたします。

過去の講演実績等を以下に紹介すると同時に、『史遊会通信』の過去6年分ほどを掲載いたしておりますので、お読み下さい。

平成250123() 18:00-20:00  講演 中山喬央氏、ウイリアム・ガーランドと大塚初重

平成250227() 18:00-20:00  講演 柴田弘武氏 軽野・軽部地名考

平成250327() 18:00-20:00  講演 新井宏氏、考古学における新年代論の諸問題

平成250424() 18:00-20:00  講演 中込勝則氏 『新唐書』杜甫伝

平成250522() 18:00-20.00  講演 三戸岡道夫氏、日本太古史と空想史

平成250626() 18:00-20:00  講演 千坂精一氏、なぜ忠臣蔵が持て囃される?

平成250724() 18:00-20.00  講演 太田精一氏 天羽英二日記にみる太平洋戦争開戦時の日本と世界情勢

平成250925() 18:00-20:00  講演 村上邦治氏、出雲国造家の実像

平成251023() 18:00-20:00  講演 漆原直子氏、飲酒の歴史と飲酒の今日的問題

平成251127() 18:00-20:00  討論会 司会平山善之氏「海舟と諭吉・痩我慢の説をめぐって」

平成260122() 18:00-20:00  講演 小田紘一郎氏「文学・音楽等雑話—源氏物語と平家物語と井上靖およびワーグナー—」

平成260226() 18:00-20:00  講演 鯨游海氏「春蘭秋菊、倶に廃すべからず」

平成260326日(水)18:00-20:00  講演 骭b氏「天智天皇の謎解き」

平成260423日(水)18:00-20:00  講演 鍋屋次郎氏「高山右近 マニラでの殉教に至るまで」

平成260521() 18:10-20:00  講演 高橋正彦氏「年輪・放射線年代法に関する科学データの信頼性」

平成260625() 18:10-20.00  講演 平山善之氏「続日本紀・二つの「なぜ?」」

平成260723() 18:10-20:00  講演 佐藤健一氏「『塵劫記』で扱っている数学遊戯」

平成260924() 18:10-20:00  講演 瀧澤中氏「戦国大名失敗の考察」〜近現代史などと比較しながら〜

平成261022() 15:00-17:00  講演 諸橋奏氏「古代日本海沿岸の神々と国宝『海部氏系図』」

平成261126() 18:10-20:00  討論会 司会 鯨游海氏「日本列島 西・東」

平成270128() 18:10-20:00  講演 新井宏氏「出雲風土記と古韓尺」

平成270225() 18:10-20:00  講演 漆原直子氏「ドラッグの歴史と今日的な問題」

平成270324() 18:10-20:00  講演 太田精一氏「日露戦争のもたらした世界史的意義」

平成270422() 18.10-20.00  講演 村上邦治氏「神道界を沸騰させた明治祭神論争」

平成270527() 18.10-20.00  講演 中込勝則氏「遥かなる河西回廊の旅」

平成270624() 18.10-20.00  講演 三戸岡道夫氏「歴史の裏話し(真相?)

平成270722() 18.10-20.00  講演 前田速夫氏 「白山信仰とエミシの神」

平成270923() 15.00-17.00  講演 骭b氏「蘇我氏倉家の一族」

平成271017() 15.00-17.00  講演 森下征二氏「天智玉」

平成271128() 16.30-18.30  講演 新井宏氏 「地政学・ポーランドと韓国」 討論司会 骭b

 

また、史遊会サロン協賛で、次のような会員の著書を出版しています。

鯨游海『漢詩の流れ(中国編)』『潮騒録』

太田精一『誠忠の茶園』

千坂精一『関東管領始末記』

平山善之『歴史のさんぽみち』

諸橋奏『クレオールのたわごと・史遊会通信』

 

今までに史遊会として次の4冊の本を刊行いたしました。

最新の『歴史のみち草』の執筆者 (pdf形式)

今野信雄篇『だから歴史はおもしろい』彩流社(1990)

史遊会篇『歴史と遊ぶ愉しみ』彩流社(2000)

史遊会篇『歴史に魅せられて』彩流社(2005)

史遊会篇『歴史のみち草』彩流社(2010)

 

史遊会通信の全体目次

史遊会通信の目次  (excel形式)

各号のPDFファイル表示

171号 172 173 174 175 176 177 178 179 180

181 182 183 184 185 186 187 188 189 190

191 192 193 194 195 196 197 198 199 200

201 202 203 204 205 206 207 208 209 210

211 212 213 214 215 216 217 218 219 220

221 222 223 224 225 226 227 228 229 230

231 232 233 234 235 236 237 238 239 240

241 242 243 244 245 246 247 248 249 250

251 252 253 254 255 256 257 258 259 260

261

 

リンク              新井宏のWWWサイト